>

ブログ運営

【ブログ初心者】無料キーワード選定のやり方と上位表示9つのコツ。図解あり。

 

悩む人
「キーワード選定」っていうのは、やっぱりやった方がいいのかな?

 

クーヤン
!。えっ、キーワード選定やってないんですか?(…どうやって記事書いてるの?)

 

この記事ではブログ初心者さん向けに、ブログ記事のキーワード選定の簡単なやり方を紹介します。

 

この記事はこんな人に読んでほしいです。

 

この記事を読んでほしい人

  • ブログ初心者でキーワード選定をしていない人
  • ブログ初心者で閲覧数が伸びず悩んでる人
  • ブログ初心者で簡単なキーワード選定方法を知りたい人

 

ブログ初心者はキーワード選定を必ずしよう

 

ブログ初心者は、キーワード選定しないで、記事を書いたことがあると思います。

 

キーワード選定をしないで記事を書いても、検索エンジンで上位には、絶対に上がりません。

 

検索エンジンで上位に上がらないと閲覧数は上がりません。

 

私も、最初の30記事ほど、キーワード選定をしないで記事を書いてしまいました。

 

キーワード選定をしないでブログ記事を書いても、閲覧数が上がらない理由については、こちらの記事で紹介しています。

 

CHECK
雑記ブログでは稼げない?雑記再生リライト法を紹介!具体例あり。

続きを見る

 

キーワード検索をしなかった失敗談

私が失敗に気づいたのは、ブログをはじめてから半年後、検索順位測定ツールを導入してからです。すべて圏外でした。

 

間違いだらけの運営をしていました。

  • なんとなく記事を書く
  • なぞにアナリティクスを見る
  • トップ画面をいじりたおす

だいぶ、時間を消耗してしましました。

 

キーワード選定をしてからというもの、10位以内の記事を23記事も生産することができました。

 

 

キーワードを探して書くだけでもだいぶ変わります。

 

しかもキーワード検索は無料でも十分できるんです。

 

無料キーワード検索ツール厳選2選

 

今回紹介するキーワード検索ツールは2つです。

  • ラッコキーワード
  • キーワードプランナー

もちろん、いずれも無料のキーワード検索ツールです。

 

ラッコキーワードは、サイトにアクセスしていただければ、登録も一切不要、簡単に使えます。

 

【公式サイト:】ラッコキーワード

 

キーワードプランナーはちょっとした登録が必要になります。

 

でも5分でできちゃいますので、簡単です。

 

キーワードプランナーの登録方法・使い方はこちらの記事で紹介しています。

 

CHECK
キーワードプランナーを無料で活用する方法【ブログ初心者必見】

続きを見る

 

ブログ初心者向けキーワード選定のやり方3STEP

 

ブログ初心者向けのキーワード選定のやり方は3つです。

 

  1. ラッコキーワードでサジェストワードを検索
  2. キーワードプランナーで検索ボリュームを確認
  3. allintitle:で競合数を確認

 

この手順で機械的に作業していけば、ブログ初心者でもキーワード選定ができます。

 

step
1
ラッコキーワードでサジェストワードを検索する

 

まずは、ラッコキーワードにアクセスします。

 

【公式サイト】ラッコキーワード

 

枠に記事にしようと思っているキーワードを入力します。

 

今回は「ピクニック」と入力してみました。

 

 

そうしたら、迷わず、右上の「全キーワードコピー(重複除去)」をクリックします。

 

機械的にやるだけ。ここまでOKですか?

 

step
2
キーワードプランナーで検索ボリュームを確認

 

次に、先ほど紹介したキーワードプランナーの登録・使い方のとおりに、Google広告にログインし「ツールと設定」から「キーワードプランナー」へ移動します。

 

赤枠の「→」をクリックします。

 

 

次に赤枠の中に、先ほどのラッコキーワードで取得したキーワードをペースト(貼り付け)して、「結果を表示」をクリック。

 

 

するとキーワードの月間検索ボリュームがわかります。

 

 

ちょっとこの大ボリュームでは、ブログ初心者には向いていないので、「月間平均検索ボリューム100~1,000」くらいのものを選びましょう。

 

少し下にスクロールしていくと、よさげなキーワードがありますね。

 

 

「100~1,000」を選べばOKですね。

 

step
3
allintitle:で競合数を確認

 

では次に競合数の確認です。

 

キーワードの候補は、

  • 「ピクニック お弁当 2人分」
  • 「ピクニック お弁当 サンドイッチ」

先ほど下の方にあった、この2つとしましょう。

 

こちらをGoogle検索にコピペしてみましょう。

 

 

こんな感じですね。3,320,000件です。

 

次に検索したキーワードの頭に「allintitle:」をつけて検索してみましょう。

 

ドン。

 

 

こんな感じです。「allintitle」とは「これらすべてのキーワードを含む記事数を出して」というコマンドでして、結果は、30件。いいですね。

 

ちなみに、もう1つのキーワードの方も確認します。

 

 

このキーワードの組み合わせでは、594,000件で先ほどのよりも数が少ない。

 

では競合数はどうでしょう?「allintitle:」で調べてみましょう。

 

 

427件。さっきのキーワードの方がいいですね。

 

競合が少ない方が、上位を狙いやすいです。

 

クーヤン
ただし、勝ってこない競合とは、張り合わないでくださいね。

 

ブログ初心者がキーワード選定で意識すべき4つのポイント

 

ブログ初心者がキーワード選定で意識すべきポイントは4つです

 

キーワードのやり方はもうわかったと思いますが、この4つのポイントについても意識するといい記事が書けます。

 

  1. ロングテールキーワード厳選
  2. 読者想定と検索意図の熟考
  3. 1記事1メッセージ
  4. 内部リンク

 

クーヤン
1つずつ解説していきましょう。

 

ロングテールキーワードを厳選する

ロングテールキーワードとは、3つ以上の検索語の事です。

 

先ほどキーワードプランナーで検索ボリュームを調べてみたとおり、1語のキーワード(”ビッグワード”と呼ぶ)では、検索ボリュームが大きすぎるのがわかったと思います。

 

ブログ初心者にちょうどいいサイズの検索ボリュームは、100~1,000ですよとお伝えしました。

 

100~1,000のキーワードは、すべて3つの語からなるキーワードだったと思います。

 

ロングテールキーワードを選ぶといい順位が取れる可能性が高まります。

 

ロングテールキーワードについては、こちらの記事で紹介しています。

 

CHECK
ロングテールキーワードの簡単な選び方!上位表示の厳選4つのポイント

続きを見る

 

読者想定と検索意図の熟考

よさげなキーワード選定ができたら、そのキーワードでの記事を構想していきます。

 

思い描いた記事内容は、

  • どんな人が読むだろうか?
  • どんなスチュエーションで調べるだろうか?

と今一度問いただしてみてください。

 

想定される読者と検索意図の答えが出れば、その構想でいいと思います。

 

「検索意図を意識してキーワードを選定する方法」については、こちらの記事で紹介しています。

 

CHECK
検索インテントとは?知らないとキーワード選定失敗です!3分類と人が買う4つの瞬間

続きを見る

 

1記事1メッセージ

ブログには「1記事1メッセージ」という大原則があります。

 

先ほどの検索意図にもつながる話ですが、調べ物をしているのに、くどくどと調べたい内容とは違うことが書いてあっても読者は困ります。

 

ですから、検索意図とは関係ないことは書きません。

 

1つの記事でつたえるのは、検索意図を満たす1つのメッセージです。

 

内部リンク

記事には、内部リンクを貼りましょう。

 

サイト全体がまったく関連性がない記事ばかりでは、SEO的に不利です。

 

関連した記事に内部リンクを貼っていきましょう。

 

クーヤン
こんな感じにですね。▼▼

 

CHECK
内部リンクを可視化してサイトの専門性を高めよう プラグイン「Show Article Map」

続きを見る

 

ブログ初心者のキーワード選定の見直し2つのポイント

 

ブログ初心者のキーワード選定は、見直しが必要です。

 

ポイントは2つです。

 

  • 検索順位の確認
  • リライト

 

ブログは、YouTubeやツイートなんかと違って、何度も書き直すことができます

 

書き直しつつ、検索順位を上げていく。

 

ですから必ず、順位を計測するツールが必要になります。

 

▼▼オススメの検索順位チェックツールはこちら▼▼

 

CHECK
ブログ初心者|激安神ツールGRCの買い方・設定方法を解説!10分で完了

続きを見る

 

まとめ

 

キーワード選定は、記事を書く時の命です。

 

厳選して選定しなければならないし、ましてやキーワードを選ばないなんてことは考えられません。

 

信じるか信じないかはあなた次第ですが「これが本当か?」答えを出す方法はあります。

 

それは「自分の記事の検索順位を確認すること」です。

 

ブログ初心者がキーワード選定をしなくて、Google検索で10位以内に入ることは絶対にありえません。

 

是非、自分の記事の順位を確認してみてください。

 

▼▼おすすめの検索順位チェックツールはこちら▼▼

 

CHECK
ブログ初心者はGRCを選ぶべし!RankTrackerとの違いを3分で解説

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

クーヤン・キンポー

アラフィフ l 会社員 l ブロガー2年生
Twitterフォロワー1,000人
ブログ運営ノウハウをズブの素人目線を大事に情報を発信します!

-ブログ運営

© 2021 クーヤンブログ