>

ブログ運営

ブログ初心者向けおすすめの本18選|有名ブロガーさんから学ぼう!

 

悩む人
ブログの本とか、どれを読んだらいいのかな…

 

クーヤン
とりあえず、有名ブロガーさんの本を見てみるのが、信頼出来ていいですよ!

 

あなたは、有名ブロガーさんを何人くらいあげられますか?

 

本記事では、有名どこだよってブロガーさんの著書を紹介していますので、ぜひ見てみて下さいね!

 

本記事で紹介する著書

  • 有名ブロガーさんの著書
  • 有名ブロガーおすすめの著書
  • 稼ぐブロガーはみんな読んでる著書

 

マナブさん:億を稼ぐ積み上げ力

 

億を稼ぐ積み上げ力』の著者は、ほとんどの人?と言っていいほど、この人の影響を受けてブログをはじめたんじゃないですか?

 

という「坂内学」さんの書籍『億を稼ぐ積み上げ力』です。

 

私は、わりとマナブさんが好きで、ブログを始めました。

 

この本は、億を稼いだブロガーマナブさんの経験談を交えながら、楽しくマネタイズを学べる本です。

 

「記事の作り方」というよりは「マネタイズの方法」について学べる本だと思います。

 

やわらかい言い回し、ご存じマナブ節である「ぶっちゃけ、とはいえ、〇〇でして」で心をつかみつつ、言っている内容は毒舌という、私には好みの本です。

 

奥の深い本です。億だけに(笑)。

 

 

きぐちさん:ブログで5億を稼いだ方法

 

2022年7月の新書です。

 

きぐちさんは、最近、Twitterでもよく見かけるようになりました。

 

そばでつぶやいていた方が、本を出されると、ブロガーさんとして改めて信頼できます。

 

クーヤン
「あっ、5億とかホントだったんだ」ってなりますね。

 

ブロガーになった経緯なども書かれていて、これからブログをやる方にも参考になります。

 

また、5億稼いだ今でも、Twitterでたくさんつぶやいているので、ツイートを見てみて購入を検討してみるのもおすすめです。

 

ヒトデさん:凡人くんの人生革命

 

凡人くんの人生革命』は、超有名ブロガーヒトデさんの著書です。

 

ブロガーさんのほとんどはTwitterも運用してるんですけど、ヒトデさんもまたその一人で、Twitterフォロワー11万人という超インフルエンサーです。

 

ブログで成功を収めたひとの一人でして、YouTubeでもヒトデのお面を付けて頑張ってらっしゃいますね。こちらも登録者数8万人。

 

『凡人くんの人生革命』では、そんなヒトデさんがどう成功されたかわかる貴重な著書です。

 

もしあなたが凡人なら門をたたいてみては、いかがでしょうか?

 

 

新たに「ゆる副業の始め方 アフィリエイトブログ」 も執筆されています。

 

これからヒトデさんが、ブログを始めるなら、どんな戦略で始めるかについて学ぶことができます。

 

こちらも興味深い1冊となっております。

 

クニトミさん:副業の思考法

 

クニトミさんは、有名ブロガーさんです。

 

三井住友信託銀行に就職後、ブログを始められて億万長者に。

 

主な収入源は、ブログ論などの商品やレンタルサーバー、ワードプレステーマなどのアフィリエイトかと思われます。

 

素人目線を大事にブログ運営方法やマインドを発信されている方です。

 

私の大好きなマナブさん系ブロガーだと思います。

 

マクリンさん・サンツォさん:マクサン式Webライティング実践スキル大全

 

マクリンさん、サンツォさんも2020年あたりのブロガーさんでは、有名人ですね。

 

サンツォさんは、キャンプも最近やられていて、NHKに出演されたりもしています。

 

YouTubeの人気番組「マクサンラボ」も運営している超有名ブロガーさんですね。

 

話も分かりやすく、初心者が躓きそうなテーマをよくおさえていらっしゃいます。

 

本著でもそんな初心者ブロガーのかゆいところに手の届く内容の一冊となっております!

 

ぁずさん:SNS副業のトリセツ

 

ズボラママこと、あずさんの書籍です。(今は、テキトーなワーママと名乗られてます)

 

子育てをされながら、(たしか産休育休から)ブログをはじめられて、インスタグラムからとんでもないマネタイズを成功させたブロガーさんです。

 

たぶんTwitterよりインスタのが得意な感じですね。

 

SEOで集客できてるけど、SNS流入はちょっとという人は必見です!!

 

イケハヤさん:文章で飯を食う。

 

文章で飯を食う方法。』は、プロブロガーのイケハヤさんこと、イケダハヤトさんの書籍です。

 

私の大好きなブロガーさんです。

 

今はユーチューバーとしての方が有名かもしれません。

 

イケハヤさんの歯に衣着せない言い回しが、私は本当に好きです。

 

自分の欠点を指摘されてるんですが、あったか味があるというか、とにかく読みやすいです。

 

内容は、ブログも含めて、「文章」で稼ぐには?について、語られています。

 

物書きの本質的な心構えなどとても勉強になる1冊です。

 

セールスライティングの基本PREP法などについても、イケハヤさんならではの例えでわかりやすく解説されています。

 

文章で飯を食う方法。』残念ながら、今のところ(2020年12月現在)ブログパーツはないのですが、Amazonから購入できます。m(_ _)m

 

河井大志さん:10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト成功の仕組み

 

株式会社Smarttaleck代表の河井大志さんの著書です。

 

え?知らない?

 

A8セミナーの講師も務めておられ、大変わかりやすい説明をされる先生です。

 

また『ホンマでっか!?TV』にもWEBマーケティング評論家として出演するなど信頼性、権威性とも折り紙付きです。

 

本も非常にわかりやすいのですが、A8で行われる初心者向けの無料セミナーも大変わかりやすい内容となっております。

 

受講していない方は、是非ご検討くださいませ。無料ですからね。デメリットは0です。

 

A8.net無料会員登録はコチラ

 

受講する際には、恥ずかしがらず必ず質問があれば、事前投稿しておくことをお勧めします。

 

めったに、こんな著名人にアドバイスをもらえないですからね。

 

染谷昌利さん他:今日からはじめて、月10万円稼ぐアフィリエイトブログ

 

2019年発行のアフィリエイトブログの書籍です。

 

著者は『ブログ飯』で有名な染谷昌利さん。(共著)

 

アフィリエイトブログの作り方を網羅的に解説しています。

 

図表を用いて、老眼おじさんでも読みやすかったです。

 

こちらは「記事の作り方」について学ぶことができます。

 

教科書的と感じるかもしれませんが、情報の見落としがないか、網羅的に知識の確認ができます。

 

つまずいたときは、立ち返って確認することもできる、重宝する1冊です。

 

SEO・ライティングに役に立つ本

 

有名ブロガーさんの本もおすすめなんですが、SEO対策やセールスライティングもチェックしておきたいですよね!

 

そんな本をまとめてみました。

 

武器としての書く技術

これからはじめる SEO内部対策の教科書

20歳の自分に受けさせたい文章講義

人を操る文章力

影響力の武器

セールスライティング・ハンドブック

沈黙のWebライティング

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログを書くには、SEOやセールスライティングの知識は必須です。

 

お堅い内容ではなく、マンガ的な描写などで物語を通して、SEOを学ぶことができるがうれしい本もあります

 

中には分厚い本もありますので、一気の読むのは、お休み前のがおすすめかもしれませんね。

 

寝不足にご注意を。

 

CHECK
ブログのリライト方法「なぜやる?いつやる?」を徹底解説

続きを見る

 

Webマーケティングにおすすめの本

 

この際だから、Webマーケティングもどんなもんかってのをかじってしまいたい人は、こちらの本を参考にしてみて下さい。

 

ドリルを売るには穴を売れ

 

こちらマーケティングの本では、かなり有名な本です。

 

専門用語などは使わないで、わかりやすくマーティングの基本を学ぶことができます。

 

  • ベネフィット
  • セグメンテーションとターゲティング
  • 差別化
  • 4P

何のことかわからない人は、是非、この本を手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

弱者でも勝てるモノの売り方(上杉惠理子さん)

 

ブログをやっていると必ず悩むことになるのは「マーケティングとは?」という疑問ではないでしょうか?

 

SEO・SXO対策をして、対Google、対読者に対して効果を上げることができても、収益のない運営ではおそらく満足には至りませんよね。

 

ブログを趣味でやっているという人もいるかもしれませんが、ほとんどの人は稼ぎたいと思っているはずです。

 

本書は、マーケティング初めてという人でも読めるような内容になっています。

 

著者の上杉惠理子(うえすぎ・えりこ)さんは、マーケティング戦略コンサルタントです。

 

「子どもでも理解できて、誰でも実践できるマーケティング」がモットーだそう。

 

そしてブログ初心者の人が知りたいのは「弱者でも勝てる方法」ですよね。

 

必ずや目的に近づける1冊になること請け合いです。

 

劇的に売れる1行がつくれる!ウマく書くな。ウリを書け。『キャッチコピーの極意』

 

ブログをはじめると少しづつ上がってくるのは、たぶん「PV」ではありません。

 

表示回数ではないでしょうか?

 

検索結果に表示されても自分の書いた記事がクリックされなければ、PVにはつながりません!

 

ではどうしたらいいか!?。

 

本屋さんで手を伸ばしたくなる本はどんな本ですか?

 

手にとった本のタイトルは、心にグサッと刺さるものではなかったでしょうか?

 

そう。ブログも一緒です。「心にずしんと響くクリックされるタイトルをつける」これは超重要なことです。

 

本書は、お客様さんに商品やサービスを買ってもらえるキャッチコピーのつくり方をわかりやすく解説しています。

 

店頭、販売サイト、チラシなどで使えるコピーを実例を使いながら学べます。

 

さらに、誰に売るのか、どんな売りをアピールするのか、などマーケティング的な部分も身につきます。

 

 

まとめ

 

ブログに関する情報は、ブログやSNSなんかでも流れてきます。

 

ただ、内容はブログをとりあえず形にするよって方法論ばかり。

 

実際に稼ぐには、本を読まなきゃダメなんですよね。

 

ブログやアフィリエイトの答えは、非常に難しく、画一的なものではないんですよ。

 

確かなのは、

 

ブログ・アフィリエイトの正解

  • 検索順位
  • 収益

 

これらが好成績である方法論が、妥当性が高い一つの模範解答だと思います。

 

有名ブロガーさんたちの、実際の体験を交えたブログ本は、方法論にとどまらず、多角的な視点でブログをとらえることができるようになりますよ。

 

是非一度、成功者たちの本をお手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

ブログ運営で一度は迷う、#今日の積み上げは、・リライトか?・新記事か?はこちらの記事で紹介しています。

CHECK
ブログ初心者が意識するのは量?それとも質?優先順位はどっち?

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

クーヤン・キンポー

アラフィフ l 会社員 l ブロガー3年生
Twitterフォロワー1,000人
ブログ運営ノウハウをズブの素人目線を大事に発信します!

-ブログ運営

© 2022 kuuyanblog