>

ブログ開設

ブログ初心者はGRCを選ぶべし!RankTrackerとの違いを3分で解説

 

悩む人
検索順位チェックツールって、「GRC」と「RankTracker」が有名だよね。どっちにしよう?

 

クーヤン
ブログ初心者なら「GRC」がおすすめですよ!

 

「GRC」「RankTracker」というのは、記事の順位を計測するための検索順位チェックツールです。

 

この記事を読んでほしい人

  • これから検索順位チェックツールを購入しようと考えている人
  • 検索順位チェックツール「GRC」と「RankTracker」の比較を知りたい人
  • 「GRC」と「RankTracker」のどっちがいいか知りたいブログ初心者

 

\検索順位チェックツールGRCはこちら/

注文はコチラ

 

 

「GRC」が「RankTracker」よりオススメな理由

 

結論:ブログ初心者でWindowsユーザーならGRCのがおすすめです。
(MacユーザーはGRCは使いにくいです。)

 

ブログ初心者は、収益化までに時間がかかります。

 

ブログを立ち上げる初期費用として、

 

  • レンタルサーバー開設費用 ≒3,000円
  • レンタルサーバー初回支払 ≒3,000円
  • ドメイン代(年払い)   ≒1,000円
  • WordPressテーマ代     ≒15,000円
  • 合計           ≒22,000円

 

もうすでに、このくらい費用がかかっているんじゃないでしょうか。

 

少し記事が増えてきて、記事の順位チェックに導入したいのが、検索順位チェックツールです。

 

しかし、この時点ではおそらく、ほぼほとんどの人が収益0円です。悲しいです。

 

悩む人
もう、これ以上、お金を払いたくないよ~(泣)

 

これが本音じゃないでしょうか。

 

検索順位チェックツールの費用は抑えたいですよね。

 

「GRC」が「RankTracker」よりオススメな理由

  • GRCは安い
  • ブログ初心者はGRCのベーシックプランで十分
  • GRCは使い方が簡単
  • GRCの説明は全部日本語
  • GRCはWindowsマシーンでOK

 

検索順位チェックツール「GRC」は断然、超絶お得です。

 

クーヤン
1つずつ説明していきますね!

 

価格

 

「GRC」は安いんです。しかも優秀。

 

「GRC」の料金案内は下記の通りです。非常にシンプル、且つ、分かりやすいです。

 

GRCの料金プラン

ベーシックスタンダードエキスパートプロアルティメット
月払い料金495円/990円/1,485円/1,980円/2,475円/
年払い料金4,950円/
(2か月分お得)
9,900円/
(2か月分お得)
14,850円/
(2か月分お得)
19,800円/
(2か月分お得)
24,750円/
(2か月分お得)
URL数5505005,000無制限
検索語数5005,00050,000500,000無制限
上位追跡5505005,000無制限
リモート閲覧利用可利用可利用可利用可
CSV自動保存利用可

※表示プランはすべて税込価格です。
出典:GRC:ライセンスについて

 

RankTrackerの料金表はこんなようになっています。

 

RankTrackerの料金プラン

出典:公式RANKTRAKER

(2022年7月)

出典:価格-年間・月間料金プラン料金プラン|RankTracer

 

 

RankTrackerは、公式のホームページのどこに料金表が載っているのか、結構見つけづらいです。

 

こちらは「RankTracer 料金」でググった結果です。

 

調べてみると、年払いは4つプランがあります。

 

結局、年間いくらなのかってのが、書いてないんですよね。現在のレートで計算してみました。

 

料金プランSTARTERDOUBLE DATAQUAD DATAHEX DATA
月換算($)9.00ドル29.50ドル54.50ドル104.50ドル
年間換算(円)14,707円48,207円89,061円170,769円

(2022年7月24日現在:1ドル136.18円換算)

 

ってことですよね。この値段表が出てくるんですよね

 

「GRC」は、最安値で495円/月から利用可能なんです。4,950円/年です。

 

1日当たり、なんと16.5円と、うまい棒一本と一口ほどの料金です。

 

クーヤン
安いです。ブログ初心者にもやさしい印象です。

 

URL数・キーワード数

 

ここは、「RankTracker」に軍配があがります。

 

「RankTraker」はURLおよびキーワードの登録に制限がありません。

 

「GRC」は、図で示したように、最安のプランで、

  • URL数:5
  • 検索語数:500

となります。

 

ここで気をつけたいのは、登録するURL数ですが、これは各記事のURLではありません。

 

自分のサイトのトップページのURLを登録すれば、サイト内の記事はすべて順位計測対象になります。

 

問題なのは、登録するターゲットキーワードの数ですが、これは最安プランで500語です。

 

各記事、ロングテールキーワード(3語以上のキーワードの記事)では、

100記事×3語=300語

となります。

 

1記事のキーワードが3語以上であれば、少し制約があるかもしれません。

 

がしかし、マジのブログ初心者が100記事書くには、最低でも半年はかかります。

 

ですから、最初は、「GRC」の最安プラン年4,500円くらいが、ちょーどいいんじゃないかなぁと思うんです。

 

クーヤン
だって、まだ収益化してないですよね。

 

GRCは使い方が簡単

 

「GRC」の使い方は超絶簡単です。

 

説明書とか要らないでも、イケちゃいます。

 

自分のサイトのURLを入力してターゲットキーワードを登録するだけ。

 

あとは、GRCというボタンを毎日押すだけです。

 

「GRC」の使い方は、こちらの記事で紹介しています。

 

CHECK
GRCの使い方と購入方法!注:ブログ初心者は前提条件あり

続きを見る

 

無料版の有無

 

無料版は「GRC」「RankTracker」の両方にあります。

 

  • 「GRC」は、URLが3つ、キーワードが10個まで登録可能。
  • 「RankTracker」は、URL・キーワードとも無制限。結果の保存はできない。

 

という仕様になっています。

 

いずれも使用感を見るくらいで、有料版でないと実用的ではないです。

 

説明のわかりやすさ

 

GRCの説明は、全部日本語なんですが、RankTrackerは、英語の説明書きもあります。

 

英語が読めない人には、不向きかなと思います。

 

WindowsマシーンでOK

 

みなさん、かっこいいからMacを買いたがります。

 

超個人的な理由なのですが、私は仕事で統計ソフトを使用するので、Windowsマシーンを愛用しています。

 

Macだと統計ソフトが動かないので、わざわざWindowsのラップトップを購入しました。

 

Windowsユーザーは、ここまでの神ツール「GRC」はなんら問題なく使えます。

 

しかし、Macユーザーでしたら、「GRC」を使用するのは手間がかかり、処理も重くなりますので「RankTracker」というセレクトになるでしょう。

 

GRCをMacで使用する場合は、仮想環境上で動かします。

 

VirtualBox(無料仮想化ソフト)を導入することで、Windowsを使うことができますが、動作が重くなりますのでお勧めできません。

 

競合分析

 

「GRC」「RankTracker」とも、他サイトも登録することが可能です。

 

キーワードを登録しておけば、他サイトのコンテンツの順位の推移を確認することができますよ。

 

どちらも競合分析は可能ですので、この点については大きな違いはありません。

 

「GRC」と「RankTracker」のメリット・デメリット

 

「GRC」のメリットデメリットを整理してみましょう。

 

メリット

  • 価格が安い
  • 操作が簡単
  • 説明が日本語

デメリット

  • Macでは使いにくい
  • 競合が分析できない

 

「RankTracker」のメリットデメリットも整理してみましょう。

 

メリット

  • インターフェースがかっこいい
  • キーワード登録が無制限
  • 競合分析が可能

デメリット

  • 価格が高い・年間契約のみ
  • 説明が英語

 

総合的に考えると良し悪しはありますが、ブログ初心者が使う検索順位チェックツールとしては、圧倒的に「GRC」がおすすめですね。

 

まとめ

 

結論:ブログ初心者が、最初に導入する検索順位チェックツールは、「GRC」です。

 

安いし、使いやすい。

 

検索順位ツールのインターフェイスを気にするくらいなら、画像素材にお金をかけるべきです。

 

順位検索ツールは、バックヤードで使用するものですから、サイトがダサいのに、バックヤードで使用するツールにお金をかけて格好をつける必要はありません。

 

お店で出す料理がマズいのに、厨房の中は金ピカとか絶対必要ないですよね。

 

設備投資はよく考えて支出する冷静さが必要です。

 

GRCの購入方法・使用方法について知りたいよって人は、こちらで画像を使って導入手順をまとめてますよ。購入希望の方は、参考にしてくださいね!

CHECK
GRCの使い方と購入方法!注:ブログ初心者は前提条件あり

続きを見る

 

\検索順位チェックツールGRCはこちら/

注文はコチラ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

クーヤン・キンポー

アラフィフ l 会社員 l ブロガー3年生
Twitterフォロワー1,000人
ブログ運営ノウハウをズブの素人目線を大事に発信します!

-ブログ開設
-

© 2022 kuuyanblog