>

ブログ運営

ブログの収益化はどんな仕組み?稼ぎ方5つのコツを解説

 

悩む人
ブログってのは、日記を書くものじゃないの?お金が稼げるの?

 

クーヤン
ブログは日記と思われがちなんですが、紛れもない「ビジネス」なんですよね!

 

本記事の内容

  • ブログ収益とその仕組み
  • 日本人の年収について
  • ブログを収益化する方法

 

ブログ収益とその仕組み

 

ブログの収益とその仕組みをまずは理解しましょう。

 

「ブログやってるんですよ」と言われると、「あっ日記ね」って思いますよね。

 

しかし、 「ブログを副業にして稼いでいます 」って言われると「はっ?」って戸惑いませんか?

 

副業?どういうこと?!ってなるかと思います。

 

ブログで稼ぐというと、もしかしたら、文章を書く執筆料みたいなものを想像するかもしれません。

 

しかし、多くはブログ収入源は広告収入です。

 

日本人の年収とブロガーの収益

 

日本人の年収は、国税庁による民間給与実態調査が行われいます。

 

国税庁の民間給与実態調査

  • 日本人の平均年収は441万円(2018年)
  • 日本人全体の年収中央値は約360万円
  • 日本人40代の年収中央値は約520万円

 

と報告されいています。

 

中央値は馴染みのない言葉ですが、ここでは超金持ちや引退後などの低所得の方は除いた代表的な年収と考えてください、厳密には違いますが)

 

では、本題に戻ります。

 

この界隈の情報によるとブログによる収益は、トップブロガーで、月収500万円と言われています。

 

この月収であれば、十分起業できちゃう収益ですよね。

 

念の為、再度確認しておきますがここは「年収」ではなく「月収」ですよ。

 

トップブロガー年収

月収500万円ということは、コンスタントにこの収益が上がれば

年収は6,000万円ということになリます。

 

また、このブログ界隈では、月収で収益を報告されている方が多くあまり年収で報告されないのも特徴のようです。

 

収入が月収で語られている理由は不明ですが、月ごとの収益が不安定であるのかもしれません。

 

ブロガー収益方法2つ

 

前述の通り、ブロガーの収益源は、広告収入によるものです。

 

この広告収入について大きく二つに分けて解説します。

 

  1. Googleアドセンス(クリック型広告)
  2. アフィリエイト広告(成果報酬型広告)

 

グーグルアドセンス(クリック型広告)

グーグルアドセンスに広告をもらうには、きびしい審査に合格する必要があります。

 

審査に合格すると、ブログ内に設置した広告がクリックされると報酬が得られるといった仕組みです。

 

アフィリエイト(成果報酬型広告)

商品を広告に出す企業と契約している広告代理店(ASP:アフィリエイト サービス プロバイダー)にブログ運営者が登録をします。

 

ASPから広告をもらい、自分のブログから商品が購入された場合、商品に設定された割合の収益が得られます。

 

 

 

アフィリエイト運営の現状

それでは、現在アフィリエイトを利用している方の状況についてみていきましょう。

 

データはアフィリエイトマーケティング協会が行った調査(2019年)を元にしています。

 

2097人を対象としたデータをみていきましょう。

出典:アフィリエイトマーケティング協会

 

2-1.アフィリエイトを始めてからの経験年数

 

約4割がアフィリエイトを初めて1年未満、2年未満と合わせると6割近くになります。

 

最近参入された方が非常に多い現状になっています。

 

また5年以上も運営されている方が2割以上いるようで、かなり収益が出ているのか継続できる理由がなければアフィリエイトを5年以上続けるのは難しいと思われますので、この辺は良い成績が出ているものと推察できます。

 

2-2.アフィリエイトでの1ヶ月の収入

 

1ヶ月の収入では、3割が無収入、実に半数近くが1000円未満の収益というショッキングな結果となっています。

 

しかし、1000円以上では各収入別の割合が均衡しており、運営者の半数が収益を分け合っているような状況になっているのがわかります。

 

運営者の約半数が、実質的な収益を上げているという認識でよいかと思われます。

 

2-3.アフィリエイト収入の昨年比

 

収益の昨年比では半数が変わらない状態ですが、3割以上も収益が改善しており、1割強の方が減収しており、当然のことながら継続的なコンテンツの見直しの必要性があることが示唆されています。

 

2-4.アフィリエイト運営にかける時間

 

運営にかける時間では、半数以上が2時間以上を運営時間に費やしており、意外とその半数は1時間以下となっており、どちらが成功しているのか、収益との関係性が気になるところです。

 

努力が報われていると良いのですが…

 

2-5.アフィリエイト作成に使っているツール

アフィリエイトサイト作成に利用しているツール(ブログ運営しているツール)は

 

第1位  WordPress   63.3%

第2位  無料ブログ   40.0%

 

とこの2種類が大半という結果です。

 

ブログの向き不向き

 

残念ながら、ブログには向き不向きがあります。

 

どんな仕事にもありますよね。

 

基本、気長で、物事をしつこくやることができる人が向いています。

 

詳しくはこちらの記事にまとめてみました。

 

ご興味ある方は除いてみて下さいね!

 

CHECK
ブログの適正|向いている人12個・向いてない人8個

続きを見る

 

ブログの稼ぎ方5つ

 

ブログで稼ぐには、先ずは次の5つの手順で、収益化の準備をしましょう。

  1. WordPressブログを開設する
  2. アフィリエイト契約する
  3. 紹介する商品を選ぶ
  4. ブログ記事を書く
  5. アフィリエイトリンクする

WordPressブログを開設する

まずは、WordPressブログを立ち上げましょう。

 

最近では、開設方法の簡易化が進んで、わずか15分程度で作業が完了するサービスがあります。

 

エックスサーバーでのブログ開設方法についてはこちらの記事にまとめてみました。

 

CHECK
【Xserver】クイックスタート編|お試し!10日間無料!との違いも解説

続きを見る

 

アフィリエイト契約する

収益化するためのブログを作るには、取り扱う商品を選ぶ必要があります。

 

そのために、アフィリエイトサービスプロバイダー、通称ASPと契約する必要があります。

 

詳しくはこちらの記事にまとめてありますんで、ご確認くださいね。

 

サイトがなくても契約できる業界最大手ASP「A8.net」はコチラの記事で紹介しています。

CHECK
A8.netアフィリエイトの評判|初心者におすすめの理由とは?

続きを見る

 

紹介する商品を選ぶ

A8と契約したら、どんな広告案件があるのかのぞいてみましょう。

 

ジャンル別に探してみるのがオススメです。

 

様々な商品を取り扱うより、同じカテゴリの商品を扱う方が収益化がしやすいんですね。

 

CHECK
ブログジャンルが決まらない人が絶対にやってはいけない3つのこと

続きを見る

 

ブログ記事を書く

ここまで準備が整ったら、さっそくブログを書いていきましょう。

 

最初は案れが必要なので、なんでもいいのでどんどん記事を書いていきましょう。

 

行き詰ったら参考にしてほしい、ブログ記事の基本的な書き方はこちらの記事で解説しています。

 

CHECK
ブログの書き方|アクセスを増やす5つのコツを徹底解説!

続きを見る

 

アフィリエイトリンクする

記事を書きましたら、先ほどA8の商品のアフィリエイトリンクを貼りましょう。

 

これで収益化のコンテンツが作成できました。

 

誰かがこの記事から商品を購入したら、案件の成約条件で収益があがります。

 

まとめ

 

ブログは、収益化されるまで結構時間のかかる「ストック型ビジネス」です。

 

あまり、焦らずコンテンツを増やしていくことが大切ですね!

 

ご興味ある方は、是非試してみてくださいね!

 

↓↓↓初心者でも簡単に始められるブログ開設方法はこちらの記事で紹介しています。↓↓↓

【初心者】WordPressブログの始め方 ややこしい説明なし

CHECK
【Xserver】クイックスタート編|お試し!10日間無料!との違いも解説

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

クーヤン・キンポー

アラフィフ l 会社員 l ブロガー3年生
Twitterフォロワー1,000人
ブログ運営ノウハウをズブの素人目線を大事に発信します!

-ブログ運営

© 2022 kuuyanblog